毎日の昼食の量を増やすだけで効果がありました。

さてタイトルだけ見ても何のことやらわからない方が大多数だと思いますので説明をしていきますね。

基本的に朝、昼、晩と三食食べてもらって大丈夫なのですが、昼の量をいつもの1.5倍~2倍まで増やして頂きたいのです。

ここで一つ気を付けてほしいのは満腹に近いくらいまで食べなくてはいけないという事です。すると昼に食べた分が夕方から晩にかけて消化をしているので晩御飯は

ごはん一杯程度の食事で間に合ってしまうのです。もしかしたら、もう水とかジュースなどの水分だけで夜は過ごせてしまうかもしれません。

そんな生活を2週間ほどしていけば確実に今の体重よりもやせていることを実感できると思います。

ここでの重要なポイントは昼に大量に食べることではなく夜を少量にすることがポイントになっていきます。なぜかというと夜に満足のいくご飯の量を食べてしまうと

ついつい満腹感で横になりがちになってしまい、体を動かすことが億劫になり食べたものがそのまま脂肪として蓄積されてしまいます。そのため寝るまでに時間の余裕が

ある昼に大量に食べておけば、脂肪として吸収されることがほとんどなく簡単にダイエットをすることができます。

コメントは受け付けていません。